theoria(テオーリア) まるみの 湯気の向こうに 見えるものを心の眼差しで観想する 小さな旅へのいざない

おいしい思ひ出 3

文字サイズ:

(文字を大きくしたい場合は、右上のボタンをクリック)




アンズのコンポート

おいしい思ひ出

中央本線・茅野駅前のビルの中。

朝9時40分に開いている地元の人相手のスーパー、電車の待ち時間にぶらっと寄ってみたら、長野産の干しアンズを売っていた。
20個ほど無造作にビニール袋に入れて置かれていたのを、ほかに土産もないし、なんとなく買ったのである。
外国産干しアンズ全盛の昨今、長野産は貴重よ~

家に帰って手にとって、そうね、これはコンポートでも作るかね。

おいしい思ひ出

ハーブ & フラワー入りでちょっと香りが強すぎる紅茶があったのを思い出し、その紅茶を淹れてアンズがふっくらするまで煮込み、ここにこれまた国産のレンゲの蜂蜜をたっぷり、グラニュー糖とレモンを少々、すべて目分量、大雑把に入れたのち再度コトコト。

して上出来、上出来!!

シンプルなバタートーストとよく合って、すごく幸せにおいしい。
とっても旨いので、お嬢の1人に少しプレゼントしました。

そう、<おいしい材料でおいしいものを自分で作る楽しみ>ってのがあったわね。
しばらくぶりに思い出しました。

残ったシロップは、生クリームを入れてゼリーで固めようかしらん。うっふ~ん








芋納糖

おいしい思ひ出

大宮から新幹線に乗る前にいつも<いも恋>買うんですよ、非常食兼お昼用に。
それから Paul の420円のクロックムシュを買って、これは新幹線の中で食べるの。
420円って高い!釧路のレフボンの280円のカツサンド欲しいな!と思いながら。

おいしい思ひ出

先日<いも恋>買ったついでに、おいしそうだったから<芋納糖>も買ってみたのね。

<いも恋>の写真? あ~ もう食べちゃったからないよ。
で、この<芋納糖>、今日掃除・洗濯してエネルギー使い果たしたあと、食べてみたんですね。

おいしい思ひ出

お砂糖まみれで甘すぎか?と思ったけど、いやうまいのよ!これが。
さすが九里より旨い十三里!
川越の芋、ほっくり感 & 甘みがあっておいしいし、そのホコッとした食感を十分に引き出してる。

「株式会社 右門」 頑張ってますね~







逗子 <ア・マーレ・ド・チャヤ>


おいしい思ひ出

たいへん久しぶりに、湘南、逗子にお出かけです。

おいしい思ひ出

横浜を過ぎると、窓の外は寒さでちょっと遅れていた桜が満開。

おいしい思ひ出

今日は週末、やっと春めいて関東ではあちこちでお花見かな。

おいしい思ひ出

逗子駅ね~ 何年ぶりでしょうかね。30年ぶりくらいかも。

おいしい思ひ出

珍しくも男性とお昼なのよ! 菫クンっていうの。
葉山、逗子あたりで魚がおいしいところを、っていったらここを探してくれたの。

<日影茶屋>がやっているフレンチなんですって。

おいしい思ひ出


おいしい思ひ出

2階に案内される。

「あ、なんか可愛い!」「ほんと、可愛い!」
「ちょっと予想外」「可愛くて嬉しい!」


おいしい思ひ出

フレンチらしいんだけど、飲み物サングリアを頼んだの。
オレンジの香りがよくてすっきり系。おいしい。シナモンは使わない系。

菫クンはノンアルコールのオレンジジュースみたいなものを。
「お酒飲むと、顔が紅くなるから…」だそうです。


おいしい思ひ出

3,700円くらいのランチのセット。こんなふうに出てきた!
1皿ずつじゃないから、かえっていいかも~

カトラリーのほかにお箸も置いてくれる。

パンはフランスパンとフォカッチャ。
バルサミコの入っているオリーブオイルにつけて食べる。

「イタリアンっぽくない?」「フレンチって書いてあったの」「あっ そうなの?」

センターに桜エビがいるわ!  相模湾の桜エビ、好きよ~


おいしい思ひ出

雪ニンジンのスープ。
ニンジンくさくなくて、しっかりとしたうま味が感じられ味わい深い。

こんなスープが出てきたら、これから始まるお食事はおいしいはず。


おいしい思ひ出

「あ~ このアスパラガスおいし~い!」「野菜がおいしいわね~」


おいしい思ひ出

野菜の下に真鯛のカルパッチョ。シコシコした歯ごたえ、春の鯛の味。

おいしい思ひ出

フレンチって限定しないで、素直な味がいいわね~ 筍、嬉しい。
イカのフリッターもうまい! 
ややこしい名前のソースとかじゃなくて、ほんのり酢でしめたようなニンジンもいい感じよ。


おいしい思ひ出

玉ねぎの香りや甘みも十分引き出されて、こんがり、ジューシーな鶏肉も満足。
見た目よりどれも量があり、ボリューミー。


おいしい思ひ出

あ~ おなかいっぱいになってちょっと残してしまった…
デザートが控えてるし。


おいしい思ひ出

「満足でした~」「なかなかよかった~」

私たちの会話は、なんつーか、おばさんの会話ね。

食べ終わってしばらくおばさんの会話を続けてたら
「コーヒーのお替わりいかがですか?」ってなかなか気がきく。

が、おなかいっぱいでもう入らないです。


おいしい思ひ出


おいしい思ひ出

1階はカフェになってて軽い食事もできるらしい。
今日は暑いくらいの気温で、海のそば、みんな気持ちよさそう。


おいしい思ひ出


おいしい思ひ出

こっちの茂みに囲まれた日本家屋が本家<日影茶屋>。

お昼のお弁当は3,500円くらいから食べられるみたい。
歴史的建物だし、そのうち行ってみよう。

おいしい思ひ出

遠くに江の島が見えた。

なんかウラウラといい日和。 おいしくて、のどかで、いい遠足であった。












powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional