theoria(テオーリア) まるみの 湯気の向こうに 見えるものを心の眼差しで観想する 小さな旅へのいざない

ラブホな2013年

文字サイズ:

(文字を大きくしたい場合は、右上のボタンをクリック)




  • 不況か活況か不明のラブホ






ネーミング

ラブホな人々

ブクロってさ、なかなかおもしろいネーミングのところがあるのよっ。

この地下にあるジムは<BLUE DOG GYM>っていうの。

<BLUE DOG>ねえ……  なんかひ弱そうなネーミングだよね。



ラブホな人々

イラストのシルエットは Bulldog なんだけどさ。

萩原朔太郎が好きそうよね、
『青犬の夜に寄せて』とかってね、いいじゃん。
堀辰夫かな?
『草原の蒼犬』 むふっ。

かつ LAD' YS ってなんぞや?



ラブホな人々

そう、以前も採集したけど、この<空気(複数)岩>ってホテル名も、わけわからんわ。

オーナーがホテル建てて、それがオーストラリア旅行、
よくあるじゃない?エアーズロックツアーっての、あれで行ってきたあとで、じゃあ、あれにするか、
探検家のAyersさんもびっくり!!

Hotel Airs Rock に相成りにけり。
だれもそのぶっ飛んだ間違いを指摘しなかったってとこですかね。










細分化

ラブホな人々

HOTEL SWEET PARK は最近突然、壁に大きなインフォメーション看板を出したの。



ラブホな人々

だけどさ~

これって複雑すぎてよく分かんないし、
かつ無意味よね。
だってすべての値段のあとに 「~」ってあるんだもん。

「値段違ってるじゃん」とかのクレームきたって

「お客さん、よく見てください。ちゃんと<~>から、って書いてあるでしょ」って言えるわけよ。

だいたいさ、ここに立ち止まってこれをシミジミ見てるカップルなんかいないよ~

なぜこんなものを掲げたのか、まるっきり私にはわからず、です。









さのさん


「さのさーん! さのさーん!!」
と叫びながら、髪ふりみだしたお仕事レディーがブクロの平和通りを私の背後から駆けていった。

駆けるといってもね、12~13cmくらいあるヒールの靴はいてるからね、
カッツンカッツンってよろよろしながらも必死感に満ち溢れてすごいのね。

なぜにそんなに必死なんかいね?

どうやら「さのさん」に追いついたみたいよ。
冴えないおにいさんでしたけど。

通りの向こうでお話ししてる。
あら?!! 
「さのさん」はズボンの後ろのポケットからお財布出しましたよー!!

女の子は笑顔で何やらお話しして「さのさん」も笑顔でお札数えてます。
…… どうやらお金貰うの忘れちゃったんだね~

うんうん、そりゃ、髪ふりみだすわね~







じみー

ラブホな人々

新年早々出たり入ったり、人出が多いのよ、ラブホ。
もう、ウロウロしてて邪魔なの、歩くのに。

でもね、入り口、じみーなのよ。



ラブホな人々

門松、おっそろしく節約モード。

仕方ない、一応飾らなきゃならないから飾るけど、門松。
一番安いんでいい!という気配がありありと。



ラブホな人々

ひと昔前のあのバカバカしくもドデカイ門松と大エビの殻が付いたしめ飾りなんか、存在したことさえ忘れているみたいね~



ラブホな人々

じみ~ ちょ~じみ~



ラブホな人々

なかにはぺラッと紙1枚で済ませているところもある。

まあ、この辺の利用者にはどーでもいいんでしょう。

振袖姿のおねーさんが利用するような時代じゃないしね~
そういえば今年は振袖姿って見てないもんね。


あと、ゴミね。

年末にゴミ出ししたら、ふだんよりもずっとゴミの量が少なくて驚いた。
マンションのゴミ置き場、やたらきれいだった……

年の瀬、出すゴミさえない不況なんかいね。

うーむ。
ラブホは活況だが庶民は苦しいのである。






powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional