清津峡温泉 清津館

(2009年4月4日・5日 1人泊 @13,000円くらいだったかな~…)



清津館

電話にご主人が出て、1人でもOKです、と言われたので2泊予約。

清津館

湯沢駅からバスで40分ほど。バス停まで車で迎えに来てくれる。

そしてご主人は、バス便が少ないので、帰りは8時台のバスの次は12時台となるが、
アウトは12時でいいと言ってくれた。

清津館

フロントで女将さんに
「お連れの方は後からお見えですか?」と聞かれた。

「ご主人に、1人で2泊、と予約しました」
「あ、そうですか」

清津館

なんだかちょっと、暗雲がたれ込めてくる気配。

清津館

トイレなし、洗面台ありのお部屋。食事は食事処。

清津館


清津館


宿泊者貸し切りの露天1回30分は無料。
到着時に決まった時間を選んで予約。

それ以上入りたければ、30分500円。

清津館


清津館


清津館



清津館




清津館

この<小出2号泉>好きだわ~

あ、しかし20分経っちゃった… もう出ねば。


清津館


清津館





清津館


清津館


清津館

板さんは、なかなかがんばってる。これは貝掛温泉でも出た、アケビの新芽だな~

清津館


清津館


清津館




清津館

やっぱりお米はおいしい。



清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館


清津館
清津館


清津館


清津館


清津館


清津館



清津館


清津館






清津館


清津館




清津館

宿、どうだったかって?

うーん… ノーコメント! 期待は裏切るためにあるのだ~~


身も蓋もないわねそれじゃ。それでは!

あー えーっと、
日帰り入浴向きの宿だと思いました。食事付き日帰り入浴の客が大勢来てました、近隣から車で。
お食事いいですよ。お湯もほんのり硫黄の香りのいいお湯です。


露天30分です。内湯は、私はすぐ飽きちゃいました。
宿の人はアルバイトのおばあちゃんも含め、みんな“いい人”なんでしょう、きっと。というか、そうなんじゃないかな?


泊まると次々に強烈な不安に襲われ、私は8時台のバスに乗らなかったことを後悔して、早く帰りたくて仕方ありませんでした…
1人1人はいい人でも、客の情報の共有は皆無なので。
送ってもらってバスに乗ったときには、ほっとしました。


清津館

他に行くところがないので、川沿いに造ってある、景色を見るための有料トンネルに。

清津館

1km弱の長いトンネル。最初のうちはこうです。


清津館

しだいにこうなる。

子供は泣くね、きっと。ほとんど人はいません。

向こうのほうから、はしゃいだおばさんたちの声が聞こえる。
よくいるでしょ?4~5人のグループで旅行しているハイテンションのおばさんたちの声。

暗闇の中を、リバーブがかかった甲高い声が
「はっはっはー きゃー はっはっは~~~~」「ははははは~~~」「~~~」
って響くの。


清津館

子供は気絶するね。

そうとう歩くと、こんなふうに川に面して穴が4~5カ所あいていて、そこから外をのぞくわけ。


清津館

柱状節理。

奇岩絶景!みたいにいってるけど、柱状節理、日本全国にあるから…

清津館

これがどんづまりの<パノラマビュー>と称する景色。

<パノ>くらいか。

トンネル歩くこと15分ほど。

清津館

今回の旅行で思ったこと。

温泉旅行すると、けっこうあちこちで剥製を見るんだけど、今までじっくり見たことがないことに気づいてしげしげと観察したのだ。

清津館

その結果、剥製の技術の良し悪しは、かなりあるように思った。

剥製製作、というマイナーなお仕事の技は、そうとうレベルの開きがあるような気がする。
動物の一瞬の仕草や表情を生き生きと再現しているものもあれば、だらしなくてわけのわからないような代物もある。

剥製の作り方に関しては無知だが、こういう技術こそ受け継がれ磨いていかなければならないものであろうし、多分いまは優れた技を持つ人が減っているのではあるまいか。

清津館

とおい記憶のなか、かつて町のどこかで見た「剥製屋」。

薄暗く神秘的に、ややいかがわしく、中で何をしているのか分からないミステリアスな雰囲気の、あの「剥製屋」。


いまどこにあるのだろう。

清津館




行きは460円だったバスが、同じところから乗って帰りは500円だった。

なぜだかバスの運転手に聞いたが、料金の違いは不明であった。




最初から最後まで、すっきりしないおかしな旅だった。







トップに戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM